ブレンド脱毛

現在は主流ではありませんが、ブレンド脱毛と呼ばれる脱毛方法があります。
この名前の由来は、電気と高周波をブレンドすることから来ています。
以前、ブレンド脱毛は、脱毛方法の主流でクリニックでも行われていました。
現在存在している脱毛方法の中でも長い歴史を持っており、数ある脱毛方法の中で唯一永久脱毛が可能と言われています。
このようにブレンド脱毛は脱毛効果が高いのですが、残念ながらデメリットもあります。
デメリットとしては、まずは料金が高いことが挙げられます
また、毛穴一つ一つに対して電流を流していくため、完全に脱毛するまでに時間がかかるのも難点です。
そのため、ムダ毛をスッキリと無くすのには、かなりの時間がかかってしまうのです。
そして、痛みが強いというのも難点です。
最近の脱毛は痛みを感じないことが当たり前になってきています。
ブレンド脱毛は痛みを感じることは間違いありませんので、それを避けて他のレーザーやフラッシュが現在流行していると言ってもいいでしょう。

ケノンで子供の脱毛は問題ないかはコチラのHPに詳しいです